パワーナレッジPOSの料金や評判は?特徴やおすすめ業種についても紹介!

https://tada-reserve.jp/wp-content/uploads/2023/02/名称未設定のデザイン-1-300x300.png
タダ子

パワーナレッジPOSの料金や評判を教えて!


https://tada-reserve.jp/wp-content/uploads/2023/02/タダリザーブ-1000-×-1000-px-300x300.png
タダリザーブ

任せて!予約システム/ポイントシステムの「タダリザーブ」が解説するよ!

サロンや美容院などでは、さまざまな機能が搭載されたパワーナレッジPOSという最新のPOSレジを導入しています。

このパワーナレッジPOSには多くの機能がありますが、具体的な内容についてよくわからない方も多いのではないでしょうか。

この記事では、パワーナレッジPOSの特徴や機能、料金プラン、導入がおすすめの業種について紹介します。

パワーナレッジPOSの導入を検討している方は、ぜひ参考にしてみてください。

パワーナレッジPOSとは?

パワーナレッジPOS」とは、予約管理、顧客管理だけでなく、集客向上のためのデータ分析が可能なPOSレジです。

パワーナレッジPOSは、サロンや美容院、フィットネスジム、ヨガスタジオなど、さまざまな業種で導入されています。

 

パワーナレッジPOSの特徴

ここでは、パワーナレッジPOSの特徴について解説します。

 

電子カルテを搭載したサロン向けのPOSレジ

パワーナレッジPOSは、店舗専用のアプリを搭載したPOSレジという点が特徴です。

予約管理などの基本的な機能に加えて、タブレットを用いることでお客様の画像を保存したり、手書きのメモを残すことができる電子カルテ機能が搭載されています。

 

CTI機能で顧客分析から集客対策までできる

パワーナレッジPOSにはCTI機能が搭載されているため、顧客の分析から集客対策まで、幅広く利用することができます。

お客様から電話がきた際には、すぐに顧客情報を表示させることができるため、前回の施術履歴や電子カルテなどから最適な提案が可能です。

また、会計データなどは自動集計されるため顧客の分析も可能で、その分析結果から特定の顧客にDMやメルマガなどを配信するといった販促活動もできます。

 

パワーナレッジPOSに搭載されている機能

ここでは、パワーナレッジPOSに搭載されている機能について解説します。

 

電子カルテ

パワーナレッジPOSには、電子カルテ機能が搭載されています。

電子カルテでは、写真の比較やメモ機能、問診票も自由に作成できます。

また、顧客の過去の施術履歴も閲覧できるため、画像として保存しておくことで、髪型・ネイルのデザイン、トレーニングや治療の進捗にも活用できます。

 

専用アプリ

パワーナレッジPOSでは、店舗専用のアプリが利用できます。

予約機能だけでなく、来店履歴やコースチケットの回数把握、店舗からのお知らせの配信も可能です。

アプリの作成も簡単で、専用の管理画面からノーコードで作成することができます。

 

予約管理機能

パワーナレッジPOSには、予約管理機能が搭載されています。

ネットからの予約受け付けが可能で、さらに従来のように電話での予約も可能です。また、予約の内容変更も簡単に行うことができます。

また、担当者毎の予約だけでなく、機材や施術する部屋単位で予約を受け付けることもできるため、スケジュールや予約管理に便利です。

 

売上管理機能

パワーナレッジPOSには、売上管理機能も搭載されています。

売上管理では、会計別の売上、商品別、担当別の売上などのレポートが閲覧できます。

会計データについては、管理画面で自動集計されるため、月末の集計作業の負担を軽減させることができます。

また、複数店舗の管理にも対応しているため、店舗や担当者ごとの売上比較や売れている商品の比較も簡単に行うことができます。

 

在庫管理機能

パワーナレッジPOSでは、在庫確認機能も搭載されています。

在庫確認では、商品データの登録や編集の他、施術で使用する商品の管理も行うことが可能です。

在庫管理はPOSデータと連動させることで、発注・入庫・棚卸などの業務が行えます。

これにより、在庫管理業務全般の効率を上げることができます。

 

営業分析機能

パワーナレッジPOSでは、営業分析機能によりさまざまな分析が可能です。

その分析結果から、特定の顧客にメルマガやDMなどを配信するといった販促活動もできます。

さらに、新規顧客、2回目の顧客、リピート顧客の再来率を抽出したり、失客可能性顧客も一覧表示することができます。

このように、さまざまな分析結果から売上向上のための施策を検討することが可能です。

 

メールマーケティング機能

パワーナレッジPOSには、メールマーケティング機能が搭載されていて、分析に基づいた効果的な来店誘導が可能です。

事前に設定しておくことで、「誕生月」「サンキューメール」「来店促進」のメールやプッシュ通知を自動的に配信することができます。

 

パワーナレッジPOSの評判

ここでは、パワーナレッジPOSの評判について紹介します。

パワーナレッジPOSの良い評判としては、

・サロンに特化した機能が充実している
・操作が簡単
・会計データが自動集計されるので集計作業の負担が減った
・複数店舗の管理ができるので便利

などがあります。

また、悪い評判としては、
・初期費用がかかる
・操作に慣れるまでが大変
というものがあります。

パワーナレッジPOSの評判をまとめると、導入時に手間は必要ですが、その後は機能面でさまざまなメリットがあるようです。

 

パワーナレッジPOSの導入がおすすめの業界・業種

ここでは、パワーナレッジPOSの導入がおすすめの業界・業種を紹介します。

 

エステ・脱毛サロン

多くのエステや脱毛サロンでは、回数券を用意しているため、役務管理が必要です。

パワーナレッジPOSを導入することで、会計するだけで、簡単に役務に関する詳細情報の表示や管理ができます。

この回数券情報は、顧客にも共有されるため、店舗専用アプリをインストールしておくことで、何回使ったかについてもすぐに分かります。

また、電子カルテを使ってメモや画像を残すことで、ペーパーレス化を簡単に実現することも可能です。

 

整骨院・治療院

整骨院・治療院もパワーナレッジPOSの導入がおすすめの業種です。

パワーナレッジPOSでは、保険適用治療と自費施術の両方に対応できるため、1度の会計に両方の施術が含まれている場合でも問題無く会計処理が行えます。

さらに、専用アプリで患者にアプローチすることができるため、顧客に合った施術の提案が可能になります。

 

ジム・クリニック

ジム・クリニックでは、回数券制度や1ヶ月通い放題などがありますが、パワーナレッジPOSを導入することで、それぞれ顧客別に対応することができます。

また、来店が少ない顧客に対して、プッシュ通知で直接販促することも可能です。

他にも、月会費(サブスク)機能が搭載されているため、顧客の会計の手間を削減することができます。

さらに、来客の多い曜日や時間帯を把握できるため、シフトを組む際にも役立ちます。

 

パワーナレッジPOSの料金プラン

一括レンタル割賦リース
初期費用0円16万5,000円(税込)0円0円
月額月額3万580円
契約年数期間2年
月額3万580円
契約年数期間3年
お問い合わせ
契約年数期間3~7年
本体価格お問い合わせ

ここでは、パワーナレッジPOSの料金プランについて解説します。

 

パワーナレッジPOSの初期費用について

パワーナレッジPOSの初期費用は、16万5,000円(税込)となっています。

初期費用には下記のサービス料金が含まれています。

・初期システム設定費用
・操作トレーニング費用(オンライン対応(オプションで現地対応あり))
・ハードウェア保守サービス費用(2年目以降は最大5年目まで延長が可能)

 

パワーナレッジPOSのレンタルプラン

パワーナレッジPOSにはレンタルプランも用意されていて、レンタルプランの価格は、月額3万580円(税込)となっています。

また、契約期間は複数あり、補助金が利用できるケースもあります。

 

パワーナレッジPOSの割賦プラン

パワーナレッジPOSには、月額プランと一括プランの他に、初期費用0円の割賦プランが用意されています。

割賦プランは、月額3万580円(税込)、契約年数3年で利用可能です。また、割賦プラン終了後は、月額プラン(2年)に自動更新されます。

 

パワーナレッジPOSの一括プラン

パワーナレッジPOSは一括で購入することができます。

一括プランの価格については、店舗の運用方法やオプションによって異なるため、詳細は問い合わせてみてください。

 

パワーナレッジPOSのリースプラン

パワーナレッジPOSには、契約年数が選択できるリースプランも用意されています。

契約年数は3年〜7年から選択可能で、月額費用については信販会社によって変動します。

 

ドライヘッドスパ専門店ヘッドミント|格安ヘッドマッサージ全国展開中

サンプル画像

 

ドライヘッドスパ専門店ヘッドミントのフランチャイズ募集

サンプル画像

堀田 直義

堀田 直義

株式会社じむやの代表取締役。ドライヘッドスパ専門店ヘッドミント25店舗展開。X(旧Twitter)で「堀田直義」で検索!

TOP